第1〜3回(2006〜2008年)



第3回(2008年11月8日)
卒業期
講師名
講義テーマ

青木 健
 新聞報道の裏表

中原 純一
 食と農業について

奥平 与人
 生活を楽しめるデザインという仕事

泉 宏
 政治って本当は面白いのです
〜政治記者人生36年、見たまま聞いたまま

生駒 純典
 オンラインの歴史

今西 和夫
 100年を作る仕事−建築業に従事して

佐野 孝行
 ゲーム社会(エンタメ業界)は楽しいをクリエイトする

水谷 知靖
 歯の話

石田 あずみ
 証券会社から公務員へ

丹埜 倫
 保田臨海学校が生き返った

第2回(2007年11月10日)
卒業期
講師名
講義テーマ

木下 ユミ
 「夢を持たせ、その夢を実現すること

塚越 忠夫
 「学習・友達・将来」

岸田 敬一
 中学生にとって学ぶことは生きること、社会人にとって働くことが生きること  

永井 秀哉
 会社に勤めるということと人生

湯本 清志
 私の人生とアメリカ

横田 和彦
 中学時代を振り返って 友達を大切に

原田 敬美
 住宅から街まで・生活のすべてに関る環境のデザイン

栗山 廉二郎
 腹膜透析による糖尿病性腎不全治療への挑戦、および高血圧治療薬カルブロックの多彩な治療効果

竹内 新
 学校の勉強には答えのあることが多いが、

社会に出るとハッキリした答えが答えのないことのほうが多い。だから自分の頭で考えることが大切だ


第1回(2006年11月11日)
卒業期
講師名
講義テーマ

柴田 鉄治
 科学ジャーナリストとして見た南極

寺井 久八郎
 能の笛

黄金井 達夫
 異文化コミュニケーション

細内 進
 ケーキ作り

吉田 洋一
 海外ビジネスに携わって

古賀 知
 物作りの楽しさ

松原 亘子
 国家公務員の仕事

櫻井 正
 政治について

水野 珠貴
 NHK時代の経験